memo

庭と多肉と猫と好きなもの

アンティーク アンバーボトル

f:id:atomuran:20160123194344j:plain

アンティークボトルに夢中になり始めたころ、アンバーボトルは眼中になかった。

だって茶色いし。と、その時の私にとってはただの地味な色の瓶だったのだ。

 

 

f:id:atomuran:20160131113521j:plain

でもある日、光があたるとオレンジ色に輝くことを知り、その魅力の虜になってしまった。

特に冬は、窓辺が暖かい雰囲気になって良い。

アンバーボトルも少しずつお気に入りを増やしていけたらいいなと思っている。

 

広告を非表示にする