memo

庭と多肉と猫と好きなもの

リクニス ホワイトロビン

f:id:atomuran:20160425175757j:plain

2015年秋に購入。初めて育てる苗は、花が咲くまで毎回ドキドキする。

 

 

f:id:atomuran:20160427170049j:plain

冬の間は、草丈10cmほどの、これといった特徴のない普通の葉っぱだった。

春になって、そこからびゅうっと花茎が伸び、切れ込みの入った細やかな花を咲かせた。

花丈は50cmほど。

涼しげな小さめの白い花で気に入っている。

 

 

f:id:atomuran:20160427170050j:plain

こうやって写真を撮ってみると、もっとカラーリーフを取り入れたり、他の花と花期を合わせるように植栽したほうが良いんだろうな、と改めて思う。

 

1年目は、寒冷地の方のお庭ブログに刺激を受けて、あの花も素敵この花も素敵と花壇に取り入れたら、半数は夏に枯れてしまった。

しまったうちは暖地だったと、2年目は夏越し出来て、私でも育てられる丈夫な宿根草多年草を条件に花壇を作った。

3年目の今年は、草丈とか花色とか考えてレイアウトしてみたつもりが、すでに失敗している。

4年目は、どうしようか。

 

広告を非表示にする