読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo

庭と多肉と猫と好きなもの

リクニス コロナリア アルバ

f:id:atomuran:20160521083547j:plain

別名フランネルソウ

 

サルビア・カラドンナの濃い花色と黒い茎に、リクニス・コロナリアの白い花と葉茎が合うのではないかと思い、2015年秋に購入。

冬の間も、白いもけもけの毛に覆われた葉が可愛く、寂しい花壇の中で楽しむことができた。

春になってからぐんぐん成長し、今では草丈80cm、株幅70cmほど。

1年目はひょろっとしているだろうという予想は外れ、かなりの大株に。

いまだに、2、3年かけてゆっくり大株になる宿根草と、1年目からどーん!となる宿根草の違いが分からない。

 

f:id:atomuran:20160519171149j:plain

白と黒。コントラストが強すぎて、どちらの花も綺麗に撮影できなかった。

でもこの組み合わせはお気に入り。

 

f:id:atomuran:20160520183909j:plain

後ろ姿。

株幅にボリュームはあるけど、花も葉茎も白いので暑苦しくなく、花壇が明るくなって良い。

高温多湿が苦手だというので、夏越し出来るか心配。

 

広告を非表示にする